FC2ブログ

controversyとconflictの違い

今日のボキャブライダーで説明してたよ。

controversy  「論争、論議」
 単なる口論ではなく、大勢の人で議論している感じ
 お互いに意見を活発に言い合う感じ
conflict  「衝突、争い」
 親子のケンカにも、国と国との紛争にも幅広く使える
 どうしても同意できなくてぶつかり合っちゃう感じ

にほんブログ村 にほんブログ村
スポンサーサイト



makeのイメージ

今日の「ラジオ英会話」で説明してたよ。

makeには力や努力、作り上げた達成感が連想される。
したがって
He gets a lot of money.だと、お金が向こうからやってくる、ただそれだけのこと。
He has a lot of money.だと、ただ持ってますというニュアンス。
He makes a lot of money.だと、そこに至る努力が感じられる。

にほんブログ村 にほんブログ村

keepとhaveの違い

今日の「ラジオ英会話」で説明してたよ。

keepは単に「保つ」というわけではなく、
そこには目的があって努力が払われている。
したがって、
My father has a dog.の場合はただ単に飼っている、
My father keeps a dog.ならしっかり世話をして大切にしている感じが
伝わってくる。

にほんブログ村 にほんブログ村

stayとremainの違い

今日の「ラジオ英会話」で説明してたよ。

stay、remainとも「その場にとどまる」、「ある状態にとどまる」
という意味で使える。
remainのほうがフォーマルな感覚の動詞。
従って公式なアナウンスメントなどに使われる。
気軽な個人間の会話ではYou can remain for dinner.と言わず
You can stay for dinner.と言う。

にほんブログ村 にほんブログ村

affairとproblemの違い

今日の「ボキャブライダー」で説明してたよ。

problemは「解決しなきゃいけない厄介なこと」というニュアンス、
affairは「考えたり、対処すべきできこと」という感じで、悪いこととは限らない。

accidentって単語も取り上げてたけど、「偶然の出来事」って意味で、
「予期していなかった、そうしたかったわけじゃない」ってニュアンスがあるんだって。
それに対して、incidentは「誰かがわざと起こした」場合にも使うらしい。

にほんブログ村 にほんブログ村